読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になるブログ

日々調べたことや思ったことをその場限りにしないためのメモ

【実録】良いお部屋に住みたい!賃貸物件の探し方テクニックを紹介します

f:id:nimkip:20150304103147j:plain
新生活の開始に伴って部屋探しをする方は多くいらっしゃると思います。
私も6月に人生2度目の引っ越しをするのですが、自分に合った部屋探し方法が決まってきたので実録も兼ねて記録します。

1) まずはポータルサイトから

賃貸物件を探そうと思ったら、誰もが大手不動産情報サイトで検索するかと思います。
まずは希望条件で絞り込み検索をします。そこで「いいな」と思った物件を提供する不動産会社をチェックします。

検索結果に何回も出てくる不動産会社は要チェックです。
自分の希望に合った条件の物件がいくつも出てくるということは、自分のニーズにもっと合った他の物件を持っている可能性が高いかもしれません。
住みたい地域に強い不動産会社を発見するためにも、このチェック方法は有効かと思います。
なるべくこまめに(3日に1回くらい)検索を続けるのもコツです。
住みたい地域の物件の傾向がわかってきます。相場が分かるのも大きいですね。

2) チェックした不動産会社のホームページへ

ポータルサイトでチェックした不動産会社のホームページへ訪問し、物件を検索します。
ポータルサイトで検索した物件が重複してくると思いますが、ポータルサイトに載っていない物件もたくさんあります。
カラクリはよく分かりませんが、物件の家主さんの違いが関係しているのでしょうか。

3) 物足りなければ不動産会社を検索

上記ステップを踏んでもなお、満足できる物件が出てこない場合は
「住みたい地域 不動産会社 賃貸」という検索ワードで検索します。
ポータルサイトにも登録していないような、地域密着型の不動産会社はすごく穴場です。
1度目の物件探しはこの探し方で攻めて、そこそこ納得いく物件を見つけることが出来ました。

実録

1度目の部屋さがし(2014年5月入居)

新卒で実家を出るための引っ越しが1度目。条件はこんな感じで探しました。

  • 場所:職場の関係で千葉の外れ
  • 家賃:管理費・駐車場込で6万円以下
  • 部屋は広いほうが良い
  • 2階以上

3の直接検索方法で見つけたのが、建築も行っている地域密着型の不動産会社の自社物件でした。
小さい会社さんでしたが、建築もやっているので設備が壊れてもすぐに直してくれると保証してくれたので安心感が増しました。
最上階2階2DK、5万円で2台の駐車場付きでここまでは文句なし。木造だという点とお風呂が汚い点は妥協しました。
築年数が古いもんだから、しょうがないですね。
妥協点は人それぞれですが、次引っ越すならこの2点は妥協しないでおこう…というところが本音です。
外気温とあまり変わらない部屋にいるのは辛いものです。そしてお風呂はきれいな方が良い。

2度目の部屋さがし(2015年6月入居)

  • 場所:名古屋圏付近
  • 家賃:管理費、駐車場込で8万円以下
  • 2LDK以上
  • 3階以上

二人で暮らすことになったため、それぞれの個室があるといいなということで2LDK希望でした。
駐車場の値段が平均1万2千円くらいからだったので、1万円以内の物件を探しました。
今回は1のポータルサイトを定期的に巡回することでやたらとお得な物件を掲載日に発見。即メールして見学日まで物件確保して頂きました。
最上階3階2LDK、家賃と共益費で6万9千円、ネックだった駐車場代が8千円で希望金額内になりました。
お風呂もキレイで、1度目の部屋探しでの不満点は完全に解消。
築年数は22年くらいのリノベーション物件です。まったく古さを感じさせないリノベーション物件、おすすめ。

リノベーション物件を専門に紹介しているサイトもあるそうです。要チェックですね。



楽しいお部屋探しを!

新生活に思いを馳せてお部屋探している時間は結構楽しいものです。
また引っ越しする機会があれば、自分の探している条件にピッタリ合った素敵な物件を見つけたいものですね。

広告を非表示にする