読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になるブログ

日々調べたことや思ったことをその場限りにしないためのメモ

手作り招待状につかったおすすめフォントと素材を紹介します

手作り招待状の表紙

結婚式の招待状を手作りしているときに気を付けたことは、安っぽく見えないようにデザインをすることでした。特に使用するフォントや素材選びにこだわりました。フォントは全体の雰囲気に影響します。せっかくきれいに素材の配置ができたとしても、フォントがゴシック体だと台無しです。

そこで、私が招待状に使用したすてきな素材やフォントを紹介しようと思います。ありがたいことに、すべてフリー素材です。

使用したフォント

はんなり明朝

はんなり明朝

日本語フォントではとても有名なフォントです。以前年賀状をつくったときに使ってとても気に入っています。招待状の日本語フォントは地図を除いてすべてこのフォントを使用しました。

Mardian

Mardian Demo

くるくるとした感じがかわいいフォントです。読めなくても良いので雰囲気重視の場所、つまり表紙に大きく使用しました。あとは返信はがきとゲストカードにちょろっと使っています。

Mardianを日本語と一緒に使用

画像では日本語も同時に表記してるので、英語フォントはくるくるとMardianを使いました。

Chocolate Box

Chocolate Box

今度は可読性が高くてかわいいフォントです。イメージと合致するこのフォントと出会うためにそこそこ時間を費やしました。読めないと困るけど目立たせたい!という見出し的な場所に使いました。

Chocolate Boxを見出しに使用

こんな感じですね。読みやすいけどかわいいフォントで気に入っています。

Lavanderia

Lavanderia

ロゴの自分たちの名前部分に使用しました。くっきりはっきり系ですが今までのフォントと馴染んでくれる不思議なフォントです。

使用した素材

Vectorian

この素材、すごく優秀です。ですが式場のビデオにも使われているのを見たときはつい笑ってしまいました。表紙や細かい装飾に多用しています。フリーの素材だけでもそれっぽくできるものですね。

使う素材は見てくれる人のことを考えて

私は「読みやすさ」を重視してフォントやデザインを考えました。招待状はご年配の方も読むものですから、文字サイズは大き目に、英語は少なめにということを常に意識して招待状を作りました。

こだわりすぎて内容がよく分からなくなってしまうことは避けたほうが無難と私は思います。


私が作った招待状の詳細は別記事からどうぞ。


にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ
にほんブログ村

広告を非表示にする