気になるブログ

日々調べたことや思ったことをその場限りにしないためのメモ

乾燥対策に効果あり!紙製の加湿器を100円均一で購入

数年前から東急ハンズなどの雑貨屋さんで見かけている、紙の加湿器。電気を使わずに加湿ができるという商品で、初めて見た時からずっと気にはなっていたのですが、自分で買うには勇気のいるお値段なのでずっと手を出せずにいました。

気になっていたのは、この商品です。見た目も可愛いくてインテリアとしても優秀。知らないうちに、商品名に2ndとついて、加湿量が30倍から40倍にパワーアップしていたようです。

最近、一気に寒くなってきて乾燥してきていることですし、何年も気になっているのだから買っちゃおうかな…でも本当に効果があるのかな…と二の足を踏んでいたら、なんと100円均一で同様の商品を発見してしまいました!

100円の紙製加湿器

100円均一の紙の加湿器

私が気になっていたものと同じような緑色で草モチーフ。可愛さはミスティガーデンに劣りますが、シンプルでいいんじゃないかなぁと思います。何しろ100円ですしね。早速開封して水につけてみた。

100円均一の紙の加湿器

水を入れてみると、紙のフィルターに水分が染み込んできて、触ってみると葉先まで湿っていることが分かります。ここから蒸発して、加湿してくれていると思われます。湿度計がないので体感ですけれどね。いつも座っているパソコンキーボードの手元に置いていますが、のどに感じていた乾燥が軽減された気がします。

大体2日くらいで入れた水が半分以下になります。コップにただ水を入れておくよりは蒸発効率は高くなっているという実感はあります。

ひとつ問題をあげるとすれば、容器が…すごく…心もとないです…。ビニール製の容器に水を入れるのですが、まず安定感がない。水を入れるときにひっくり返しそうになりますし、見た目もいまいちです。

そのうち何かのきっかけで倒してしまって、キーボード周りを含めすべてがびちゃびちゃになる未来が見えたため、容器を変えてみることにしました。

100円均一の紙の加湿器

再び100円均一で見繕ってきた金魚鉢に、紙のフィルターを入れてみました。金魚鉢にレースのリボンか何かを巻いてみたらもっと可愛くなるかなーと思ったのですが、先日ちょうど断捨離してしまった中にリボンが入っていたことを思い出してがっかり。リボンは捨ててはいけないものだったのか…という断捨離の失敗談でした。

問題点の一つだった安定感はクリアできましたし、見た目の問題はそのうち資材が手に入った時にでも改善できればいいかな、と思っています。造花一緒に入れても良いかもしれません。このままでもシンプルでいいのですが、シンプルすぎてちょっとつまらないですしね。

手軽な加湿法としては十分!

なんだか見た目の話ばかりしてしまいましたが、100円で実用的な欲しかったものが手に入って嬉しかったです。
紙製の加湿器、皆様のご家庭にもこれからの乾燥対策に、おひとついかがでしょうか?

広告を非表示にする