読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になるブログ

日々調べたことや思ったことをその場限りにしないためのメモ

【今日のごはん】クリスマスといえば!ローストチキンレッグ!

料理が苦手な新米主婦が作ったものを記録しているシリーズ記事です。主にクックパッドでつくれぽ100以上のレシピを作っています。

写真

クリスマスといえば!ローストチキンレッグ!
ほどよい焼き加減で焼けました♪ 早く食べたくて、夫が隣でそわそわしていました。

レシピ


つくれぽ2,000件超えのローストチキンレッグです!

材料

  • 鶏モモ肉(骨付き)…3本
  • ★醤油…1/2カップ(100cc)
  • ★砂糖…大さじ5
  • ★酒…1/4カップ(50cc)
  • ナンプラー…小さじ1
  • ★ニンニク…1カケ
  • ★しょうが…1カケ
  • ローリエ…1枚
  • 粗引きコショウ…適量
  • 蒸したじゃが芋…お好みで
  • クレソン…お好みで

作り方

  1. ニンニクとしょうがはスライスする。★の材料を密封バックに入れて混ぜ、鶏肉を入れて封をする。冷蔵庫で2日間ほど漬け込む。
  2. 電子レンジで柔らかく蒸かしたジャガイモをスライスし、耐熱皿に並べる。その上に、鶏肉を皮目を上にして並べる。
  3. 190度のオーブン(予熱なし)の中段で、35~40分ほど焼く。焦げそうならば途中からアルミホイルをかぶせる。青菜を添え、粗引き黒コショウをふる。

レシピをアレンジした箇所について

今日はレシピ通りつくりました…と思っていたのですが、最後の粗引き黒こしょうをふり忘れていました。漬けこみ時間は2時間ほどです。

感想

夫の空き時間に電話をしていて夜ご飯の話になったとき時、「今日はクリスマスだから」と、頭の中ではしっかりとローストチキンを思い描いていたのですが、口から出てきていた言葉は「ターキーレッグ」でした。

夫はやたらと驚きながら、「匂い抜きが大変だよ?ハーブ入ってるやつを買ったの?」とすごく心配していました。そんなに心配するもんなのかな~と思いつつ、購入したチキンのラベルに『ハーブ鶏』と書いてあったことを思い出して「ハーブ入ってたよ」と答えたのが運の尽き。ものすごいすれ違いが爆誕してしまいました。

ターキーエッグって、七面鳥の卵って、なんでしょうか。私も大混乱しています。しかも、夫と電話をしていたときは『ターキー=七面鳥』ということが頭から抜け落ちていました。アホなのでしょうか。アホです。

お互いの誤解を解けたはいいものの、なぜか『焼けばいいだけだよね~』と思っていた私。急いで仕込みました。そのせいで漬け込み時間が2時間と短くなってしまったのですが、鶏ももに塩を付けてからタレに入れたことで、薄味になることは避けられました。

一口食べて、「ジューシー!!!うまい!!」と夫婦で大満足な出来でした!今度は普通のもも肉で作って、ステーキ風で食べてみたいな~と思っています。漬けて焼くだけだから簡単ですしね。

タレと鶏の脂が染みたじゃがいもが、また絶品でした。あればあるだけお腹に入ってしまうような味でした。太る原因になりそうですが、美味しいものはそういうものなのです。

結婚してから初めてのクリスマス。ローストチキンひとつで色々起こってしまいましたが(主に私のせい)、これもひとつの思い出に残るクリスマスになりました。きっと来年も再来年も、ずっと夫にいじられ続けるネタになってしまいましたが、いい話風に締めておきますね。メリークリスマス!

評価

【美味さ】★★★★★
【簡単さ】★★★★★
【総合評価】★★★★★
【一言感想】絶対にまた食べたい味です!

今日のごはん食材別一覧

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

広告を非表示にする