気になるブログ

日々調べたことや思ったことをその場限りにしないためのメモ

アレルギーと戦ってました

本当におひさしぶりです

どうも、非常にお久しぶりのブログになってしまいました。イラストなんか描いてみたりしました。

水彩テイストは面倒になって描かなくなりました。最近はIllustratorでイラストを描くことが好きです。

そんなことはどうでもいいとして。

更新停止の言い訳

2ヶ月ほど前にブログにも書きましたが、流産で手術した後、精神的にだいぶ参ってしまっておりました。

心も体も弱っているところに、術後用に処方された抗生剤に対してアレルギー反応が出てしまいました。体中にじんましんが出て、何をしていてもかゆい状態になり、精神的ダメージの追撃を受けてしまいました。

アレルギーが出てすぐに薬を止め、点滴などの処置を数日間してようやくかゆみが引いてくれました。しかし、全身にじんましんが出た状態の自分の姿を見ると悲しくて鏡の前で泣いたりしていました。

『一生じんましんと付き合うしかないかな…』と諦めかけたところで、じんましんが薄くなってきてくれて救われました。足はアレルゲンが抜けにくいらしくずっと残ってはいましたが、最近ようやく見えなくなってくれました。

薬を飲んでからじんましんが出るまでずっとお腹を下していたので、同様の症状が出る時は薬を飲むのをやめた方がいいです。思いっきり体が拒否していたのに、飲み続けてしまったことを少し後悔しています。

ちなみに、私がアレルギー反応を起こしたと思われる物質は、ドラマになった漫画「JIN-仁-」でよく出てきた『ペニシリン』でした。
「南方先生…その薬はペニシリンでございます!」と芸人さんのモノマネのモノマネをして茶化せるくらいには精神が回復して良かったです。

頑張って復帰します

そんなこんなで元気なく過ごしていたのですが、ようやく色んな活動に対してやる気が出てきました。これを機に、ブログもまた書こうと思います。

何より料理の記録をしないと、何を作ったかを忘れてしまいます。ブログを書いていない間の献立を覚えていないです。まずいですね。

更新停止中もたくさんの方に足を運んでいただけていたようで嬉しいです。これからまた更新始めますので、今後もよろしくお願いします。

広告を非表示にする